トップページ
防水改修工事
建築工事
土木工事
施工例
ご契約からお引渡しまで
会社案内
会社案内

有限会社タイヨー企工 〒537-0023 大阪市東成区玉津1-12-10 06-6981-8633 06-6981-9616

お問い合わせはこちら
トップページ
対応エリア 大阪府 兵庫県 京都府 奈良県 滋賀県 三重県 和歌山県 一部の地域は除く

土木工事

 

有限会社タイヨー企工では、お客様の様々なご要望に柔軟に対応し、ご予算に合わせた土木工事を
ご提案 します。 ご依頼・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

 
1. 弾性シール材充填工
 

弾性シール材は、橋梁の耐久性を高めるために、鋼製フィンガージョイント部分の防水を行う目的で開発された画期的な素材です。

特に寒冷地 (低温時の性能良) には適していますので、凍結防止剤による桁や沓の腐食の防止に効果を発揮します。


ミカサ金属工業株式会社 泉北工場内にて施工


※ 画像をクリックしていただくと、作業の流れをご覧いただけます。

  弾性シール材充填工
 
2. アンカー樹脂定着工事
 

接着系アンカー (ケミカルアンカー) は、コンクリートへの固着強度・耐アルカリ性に優れるほか、対振動性や耐薬品性にも強い性質を有します。
また、耐熱温度も80℃まで使用可能です。

ボルトを使用してあらゆる取付工事に使用でき、また異形棒鋼を使用して差筋や耐震補強にと建築・土木の広範な用途に活用できます。


※ 画像をクリックしていただくと、作業の流れをご覧いただけます。

  アンカー樹脂定着工事
 
3. シーリング工
 

建物の部材接合部の目地や、窓硝子とサッシの周囲、外装パネルの目地等にシーリング材 (ゴム状のもの) を充填し、目地部から水の侵入・空気の通過を防止するために行う工事です。

充填されたシ-リング材が、水密性・機密性を確保して漏水を防ぐことを目的としています。


※ 画像をクリックしていただくと、作業の流れをご覧いただけます。

  シーリング工
 
4. コンクリートクラック補修工事
 

コンクリート躯体に発生したクラックやコンクリート打設継手からの漏水に対して、止水剤 (発砲ウレタン) を注入して水を止めます。

コンクリート表面のひび割れは、放置すると、ひび割れ周辺の乾燥が進み、所定のコンクリート強度が出ない、ひび割れから欠けが広がる、雨水などが浸入し鉄筋が腐食する、コンクリートの中性化を早め、劣化が進行するなどトラブルの原因となります。


※ 画像をクリックしていただくと、作業の流れをご覧いただけます。

  コンクリートクラック補修工事
 
5. コンクリート剥落部断面復旧工事
 

コンクリート橋 (PC桁・RC桁) の機能を長期にわたり維持するためには、現況の損傷程度およびその原因を的確に把握し、適切な補修・補強を実施する必要があります。

コンクリート橋の損傷には、ひび割れ、漏水・遊離石灰、剥離・鉄筋露出、豆板・空洞等さまざまな症状があり、損傷原因や損傷程度に合わせて補修補強方法を選定しなければなりません。


※ 画像をクリックしていただくと、作業の流れをご覧いただけます。

  コンクリート剥落部断面復旧工事
 
6. コンクリート劣化部ライニング工事
 

水道管は、長年使用していると管内面にサビが発生してきます。

そのままにしておきますと、出水不良や赤水、水漏れ等の原因になってきます。

ライニングとは、「更生」を意味し、この工事では管内をきれいに洗浄・乾燥した後に樹脂塗料を塗布し、赤サビの発生や排水管の腐食を防止します。


※ 画像をクリックしていただくと、作業の流れをご覧いただけます。

  コンクリート劣化部ライニング工事
 
     
  施工例を見る  

有限会社タイヨー企工 ご依頼・ご相談などお気軽にお問い合わせください。 防水工事 防水工事シート防水 屋上防水工事 ベランダ防水工事 雨漏り 雨漏り修理 雨漏り対策 雨漏り工事 雨漏り防水 屋根雨漏り 漏水 漏水調査

このページの先頭へ